スポンサーサイト

Posted by 姫路市文化センター on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義経記&松竹大歌舞伎無事公演終了しました

Posted by 姫路市文化センター on 15.2014 チケット案内 0 comments 0 trackback
皆様こんにちは
ご無沙汰しております。
手柄山金太郎です。
急に涼しくなりましたが、皆様お変わりございませんか。

9月に入り、義経記→バンカル93号→松竹大歌舞伎
とたてつづけにイベント満載で、にぎやかな日々を過ごしております。
バンカルについては、また追ってお知らせいたします。

義経記は、デーモン閣下の語り、歌と、上妻宏光さんの三味線、山井綱雄さんの能舞という
奇跡のコラボレーションによる、魔法のような魅力を持つステージ!
ご来場いただいたお客様からは、直に観ないとこの感動は味わえない!と大絶賛でした。
出演者やスタッフの皆様も本当に素敵な方々で、ステージ上も、裏方も、終始とてもよい雰囲気でした。

そして松竹大歌舞伎。
今年は満を持しての市川猿之助さん、市川中車さんの襲名披露公演でした。
姫路市文化センターとしては久しぶりの昼夜二回公演!
大変うれしいことに、昼夜ともチケット完売となり、金太郎はうれし泣き&漢泣きでした。
皆様お運びいただきありがとうございます。

いつもいらしてくださっているお客様も、初めてお越しいただくお客様も、
大変お楽しみいただけたようで、スタッフ一同うれしく思っております。

昨年の又五郎さん、歌昇さん襲名のときもブログに載せさせていただいた巡業トラック写真。
今年はこちらです。

猿之助襲名トラック

どどん!

襲名披露公演の巡業トラックは、見るだけでなんだかおめでたい気持ちになって元気がでます


猿之助さんの「義経千本桜」の舞台は本当に圧巻で、
芸の素晴らしさに感動した、というアンケートのコメントも大変多かったです。
歌舞伎座などで上演されるときは宙吊りで退場するイメージが強い狐定信ですが、
今回は巡業ということで、退場の仕方がいつもと異なり、これもまた見どころのひとつでした。
また、今回は香川照之さんを観たい、というきっかけで来場された方も少なからずいらっしゃったかと思いますが、
「小栗栖の長兵衛」の迫力ある演技や覚悟がにじむ口上をご覧いただいて、
ああ、市川中車を観たのだ、と感じていただけたのではないでしょうか。

ご来場いただいたお客様、まことにありがとうございました。
そして役者の皆様、松竹のスタッフの方々、お手伝いいただいた会場スタッフ全員に
改めて感謝申し上げます。

さてさて、来年も姫路市文化センターでは、9月に松竹大歌舞伎の開催を予定しております。
毎年ご来場くださるお客様も、今回初めて観て、歌舞伎の面白さを知った!というお客様も、
ぜひぜひお越しくださいませ!!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは、皆様ごきげんよう。
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

姫路市文化センター

Author:姫路市文化センター
姫路市文化国際交流財団が運営する、
姫路市文化センターのスタッフブログです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。