スポンサーサイト

Posted by 姫路市文化センター on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンカル82号!

Posted by 姫路市文化センター on 28.2011 今日の一冊 0 comments 0 trackback
みなさまこんばんは。
手柄山の金太郎です。


先日の名画鑑賞会では、多くのお客様にご来場いただき、まことにありがとうございました。

年の瀬ですね。
さきほど焦ってキーボードを叩いていたら、
テンガラ山って打ってましちゃ。←あ

なんでこんなにバタバタしているのかといいますと、
最後の日になってまたいろいろ問題が発覚したり、
あれもやらなこれもやらなと慌てているのでございます。
いやぁ、師走らしい情景ですね。

金太郎がこの文化センターの門戸を叩いてから、これで二度目の年越しです。
この一年、昨年よりは少し緊張もほぐれましたが、
ほぐれ過ぎたところも若干見受けられます。
いやはや。すみません。
まもなく新しい年神さまがお越しですので、気をひきしめてお迎えしたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


さてみなさま。
来年の大河ドラマは「平清盛」です。
当財団の季刊誌「バンカル」の最新号のテーマは「平家物語と播磨」。

82号

落ちていく夕日を扇子で扇ぎ空へ返そうとする清盛。
個人的にこの表紙、とてもお気に入りです。
清盛の目のあたりが、文化センターのダンディT係長に似ていると、もっぱらの噂です。

単なる平家物語特集ではなく
バンカルらしく、平家物語と播磨との関係性に焦点をあてた内容になっております。
さらに平家落人伝説や、お能と平家物語など、心惹かれる記事を満載にしてお届けいたします!

県内各書店でお求めいただくか、もしくは
姫路市文化センター、姫路キャスパホール、パルナソスホール、書写の里美術工芸館、
姫路市政情報センター、姫路科学館、日本玩具博物館、加古川総合文化センター
までどうぞ。
文化センター他、明日から年末休業になる窓口が多数ありますので予めご確認ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


それではみなさま、どうぞよりお年をお迎えください
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

姫路市文化センター

Author:姫路市文化センター
姫路市文化国際交流財団が運営する、
姫路市文化センターのスタッフブログです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。