スポンサーサイト

Posted by 姫路市文化センター on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名画鑑賞会

Posted by 姫路市文化センター on 23.2011 催し物のご案内 0 comments 0 trackback
みなさまこんにちは

暑さで脳味噌が融解度に達しました、手柄山金太郎です。
でも去年よりは若干ましですよね。

…とはいえ、気温の上り下りの激しい夏ですねー。

中学か高校の頃、
夏休みの宿題で
ひと夏の電力、水道、ガス代の変動を調べるというのがありました。

そのレポートのまとめに
「それぞれが家にいるよりも、
みんなが外出して公共の場に行くほうが、
電力の消費が集約されていいのではないか」
と書いたのが懐かしいです。


そういうわけで、みなさんガイシュツしましょう♪


この流れでオススメのお出かけ情報をひとつ。

8月28日(日)10:00~
姫路市文化センター大ホールにて
名画鑑賞会です。

マディソン、地下室


毎年夏休みにお送りしているイベントです。
今回お送りするのは、

「マディソン郡の橋」
「地下室のメロディー」

の2本。

ぞれぞれの
おっと間違えた
それぞれの上映時間は

「マディソン郡の橋」 10:00~12:15

「地下室のメロディー」12:30~14:30

「マディソン郡の橋」 14:45~17:00


となっております。

お一人様500円!
自由席です。
500円こっきり!!

チケットお持ちの方は、何度でも出入りできます☆

涼しい客席でゆっくりおくつろぎください。

※客席での携帯電話の使用および飲食は、他のお客様のご迷惑になりますのでおやめください。
 大人らしいマナーを、お願い致します。




それともうひとつ御知らせです。

今週末8月27日 19:00~

BS朝日にて放送予定の、
「はじめてのクラシック2011」
~努力の天才 ドヴォルザ-ク~

プログラムのなかで

ドヴォルザークの交響曲第9番 新世界より

が演奏されます。

9月19日に姫路市文化センター大ホールで行われる
チェコ国立ブルノ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートでもお送りする曲です。

ぜひ聞いてみてくださいね!
そして、ブルノ・フィルはこのドヴォルザークの生まれたチェコのオーケストラです。
彼らの血のなかにあるスラブ民族の魂がこもった演奏になるはず。

ドヴォルザーク、気に入ったらぜひ、
生の音のシャワーを浴びにいらしてくださいね!

こちらのコンサートの詳細は
こちら←をクリック。


それではみなさまごきげんよう。

名画鑑賞会、お待ちしております
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

姫路市文化センター

Author:姫路市文化センター
姫路市文化国際交流財団が運営する、
姫路市文化センターのスタッフブログです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。