スポンサーサイト

Posted by 姫路市文化センター on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も来ました、手柄小学校2年生の「町たんけん」隊!

Posted by 姫路市文化センター on 06.2015 スタッフのあれこれ 0 comments 0 trackback
皆さまごきげんよう。
姫路市文化センターの乙女大先輩、手柄山ももんが(仮)です。
(つまり最早乙女ではないのですが、おばちゃんとは呼ばれたくないのです・・・よろしくお願いいたします。)
いつも姫路市文化センターのウェブサイトを見ていただいて、ありがとうございます。

先日、松竹大歌舞伎のチケットの発売日で、手柄山金太郎さんはチケットの発券に大忙しでした。
たくさんお求め頂いてありがとうございました。
幸いなことに、姫路市文化センター大ホールは1657席もある、播磨地域最大のホールですので、まだチケットはございます。
興味はあるけどまだ見たことがないの・・・というみなさま、大阪まで行かなくてもお安く観られますよ。
ぜひいらしてくださいね。

さて、5月29日、今年も手柄小学校の2年生の皆さんが、街たんけんの授業で、文化センターに来てくれました。
聞いたことを書くためのボード、鉛筆、水筒持参です。
先生の引率で歩いてきました。車に気をつけてね。
001.jpg

今年で3回目なのですが、毎回文化センターの仕事を知ってもらうために、いろいろ工夫を考えています。
今回は事前にアンケートをもらって、見てもらう所を変えたり、説明を加えたりしました。
003.jpg
元気いっぱい手が上がりました。
でんき(照明)やおと(音響)をどこで操作しているのかな?
スクリーンはどこから出てくるのかな?
舞台の担当スタッフさんが、いろいろと説明をしました。

004.jpg
文化センター館内を、クイズを出しながら見学しました。
手柄小学校の皆さんはとても好奇心旺盛で、クイズに一生懸命答えてくれて、質問もしてくれました。

文化センターに来たことがある人、ない人、いろんな人がいると思いますが、実際に舞台のしくみを見てもらったり、見学してもらったことで、世の中にはいろんな仕事があること、いろんな工夫をしていることを知ってもらえて、これから大人になって職業を選ぶときに役に立ててもらえたらうれしいです。

手柄小学校2年生町たんけん隊のみなさん、ありがとうございました!
また姫路市文化センターに遊びに来てくださいね。

20150829tomo2hadime.png
そういえば、夏休みの終わりに、こんな催しがありますよ~!
小さいお子さんも遠慮なく参加していただける、年齢制限のない親子向けコンサートです。
楽器は・・・ガラクタ?!こんなものでこんな音が出るの?スゴイ!楽しい!!と、職員も興奮してしまった、楽しいステージです。
8月29日、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんそしてNHKの「ドレミノテレビ」のともともさん、「シャキーン」のハヂメさんと一緒に、みんなで音楽を楽しみませんか?
楽器作りワークショップや、のこぎり演奏ワークショップもあって、きっと楽しい夏の思い出になること間違いなし!です。
当然冷房もかけますので涼しいですよ~。プールもいいけど、文化センターもいいよ!

というわえで、文化センターへぜひお越しくださいね。お待ちしています。
手柄山ももんがでした。
スポンサーサイト

ライオンキング鑑賞

Posted by 姫路市文化センター on 29.2012 スタッフのあれこれ 0 comments 0 trackback
みなさまこんにちは
去る10月27日、大阪四季劇場の「ライオンキング」プレビュー公演を鑑賞して参りました!!

ライオンキング


私、金太郎が最初に「ライオンキング」を観たのはたしか約10年前…
まだ制服を着ていた頃です(遠い目)。
CDを入手して何度も聞いて覚え、学校で友達とライオンキングごっこをしていたのを思い出します。

…そんなわけで久々のライオンキング。
魅力が衰えることなく、10年前のあの感動が蘇ります。
前と比べ、子どもライオンより大人ライオンたちの気持ちがわかるようになったのは、
私が年をとったからでしょうか…。
悪役スカーやハイエナたちも、10年前はただただ恐い存在でしたが、
今観ると、なんだかちょっとカッコよくて仕方がありません。
これはやはり、時を経て私の心とお腹がちょっとブラックになったからでしょうか…
あ、いや人生の機微がちょびっとわかるようになったからですね、きっと。
どの役者さんも生命力にあふれ、いいようのない熱いエネルギーが伝わってきました。

幕から小さいセットまで、細部にわたってサバンナの空気感が漂い、
民族楽器を使った生演奏により、いっそう気分は盛り上がります。

今回のライオンキングは大阪バージョン。
主人公の雄ライオン、シンバの友人となる2匹、
ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァが大阪弁で喋って歌って、
会場の笑いを2人占めしていました。

帰り道、自分がやるならどの役をやりたいですか?!と
同行してくださったU係長に伺ったところ、
「やはりシンバかな」と
そうですよね。やっぱりあの、「心配ないさ~♪」って、叫びたいですよね。

ちなみに私は悪役スカーか、ハイエナか、王の執事ザズがやりたいです(多)。


さて「ライオンキング」のチケットですが、すでに現在来年5月までのチケットは完売。
来年6月以降のチケット一般販売がまもなく始まるそうです。
さすが、大変な人気ですね。

ライオンキングの地方公演はやはり難しいそうですが、
姫路市民の皆様に根強い人気がある劇団四季の舞台、
これからも姫路に呼べるよう頑張りたいと思います。


長々とお付き合いいただきありがとうございました。

ではでは、皆さまごきげんよう。

名画鑑賞会の予習代わりに!

Posted by 姫路市文化センター on 14.2012 スタッフのあれこれ 0 comments 0 trackback
みなさまこんばんは

今夜のNHK、BSプレミアムにて、22:00より

プレミアムドラマ「最後のカチンコ~新藤兼人・乙羽信子~」

が放送されます。

今年の12月に開催される名画鑑賞会では

「煙突の見える場所」

「名も無く貧しく美しく」

「裸の島」

の3本をお送りいたしますが、
そのうちの3本目「裸の島」は、乙羽信子主演、新藤兼人監督の作品です!!

名画鑑賞会にいらっしゃるご予定の方も、
そうでない方も、ぜひこちらの放送をごらんください!!


「名画鑑賞会」
12月23日 10:00~

「煙突の見える場所」
「名も無く貧しく美しく」
「裸の島」

姫路市文化センター大ホールにて

全席自由 お一人さま500円です。


皆様のお越しをお待ちしております★







宣材貼替事変

Posted by 姫路市文化センター on 25.2010 スタッフのあれこれ 2 comments 0 trackback
みなさん、こんにちは
手柄山の金太郎です。
もとい、振興課の新米刑事(新米っていうと、なんだか刑事って言いたくなりませんか)、
不肖Kです。

さて、今回のテーマは「宣材貼替事変」です。

文化センターの前庭の部分にある、掲示板。
そこには、当財団の事業のポスターが所狭しと貼られているのですが。

私不肖Kが所属する振興課の日々のオシゴトの中に、
なにかの公演が終わったり、
新しいイベントのポスター(宣伝材料)が出来る度に、
それらのポスターを貼り替えるという作業があります。

この作業がもぅ毎回大騒ぎ。

人呼んで「宣財貼替事変」

本日はその模様について、ご紹介いたします。


まずお天気が良い日を選びまして、
新しいポスターと画鋲を持って、
掲示板へ向かいます。

我が軍の顔ぶれは、
文化センターきっての癒し系女神、Iさん。
と、不肖わたくし一兵卒Kでございます。

ポスター1

これが貼り替える前の状態デス。


次に、裏の扉を開け、
必死に掲示板部分を取り外します。
これが結構大変です。

ポスター5


古いポスターを剥がし、
配置を相談しつつ、新しいポスターを貼ります。

ポスター7


画鋲がなかなか刺さらず苦戦します。
憎いアイツのことを考えて力を込めます。

ポスター8


その後、四苦八苦して、掲示板部分をはめ込みます。
先日、このはめ込みの瞬間に、
カメムシが一匹、奇跡的に内部へ滑り込んでいきました。

今回、やつがどこにいったか探しましたが、
なんとどこにも見当たりませんでした。
きっと今頃、どこかで幸せに暮らしているのだと思います。

ポスター9

ヤッタ完成


…こうして今回の宣材貼替事変は無事終わりました。
おそらくまた一ヶ月もしないうちに、次の
宣材貼替之合戦が起こることでしょう。


生還いたしましたら復命いたします。

こんな命がけのわたくし達を哀れと思し召すならば、
みなさま。
ぜひ文化センター手前の掲示板を見てくださいましね

きっと気になる催しもののポスターに出会えるはず。
そんな時は、文化センター1階のプレイガイドにお越しください。

「表の看板見たんだけど…○○のチケットってある?」
と仰っていただけましたならば。
心の中で感動の涙を流しながら、対応させていただきます。

みなさまのお越しをお待ちしております

梅雨ウィーク

Posted by 姫路市文化センター on 14.2010 スタッフのあれこれ 0 comments 0 trackback
さてさて、最近の雨は本当にはげしいですね。
いつもは自転車ですが、
今週は家から文化センターまで、
とことこ歩いてきております。
距離はほんの2キロ弱くらいなのですが、
月曜の朝は台風かと思わんばかりの暴風雨だったので、
到着するまでに遭難しそうになりました。
激しい風と横殴りの雨に全身びしょぬれ、
文化センターに到着するころには、悲しい濡れネズミとなりました。

シャツもスカートも当然ぐっしょりで、
買ってからまだ三回しか履いていない長靴の中にも、
なぜか水が大量に流入。
歩く度にガボンガボンと鳴って、
まるで水が溜まったバケツを履いて歩いているみたいでした。


もちろん雨は嫌いではないのです。
なんたって緑が元気そうに見えますしね!
湿度が高いとお肌にもよさそうですしね!


ですがこう毎日、しとしとぴっちゃんとくると、
いゃもうけっこうです、となってしまいます。

みなさんもいろいろとお疲れだと思いますが、
そんなときは文化センターで、
気になる催し物のチケットをチェックしてみませんか?
ちょっと元気がでるかもしれませんよ


いまどんなチケットを販売しているかは、
次回のブログでご紹介いたします!
 HOME 

プロフィール

姫路市文化センター

Author:姫路市文化センター
姫路市文化国際交流財団が運営する、
姫路市文化センターのスタッフブログです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。