スポンサーサイト

Posted by 姫路市文化センター on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★山口とも(「ともともとハヂメのびっくり!音楽会」)TV出演について★

Posted by 姫路市文化センター on 20.2015 未分類 0 comments 0 trackback
みなさまこんにちは。

突然ですが、
7月26日(日)AM9:00~ テレビ朝日系列にて放送の「題名のない音楽会」
ぜひご覧ください。
(再放送は8月2日(日)PM11:00~BS朝日  ※放送内容は変更する可能性がございます。ご了承ください。)

8月29日に姫路市文化センターで開催する「ともともとハヂメのびっくり!音楽会」に出演の
山口ともが登場いたします!
山口とも 囲s
山口とも WS チューブs

8月の音楽会の雰囲気を一足先に感じていただけるチャンスです♪

また、現在人気放映中のドラマ「ど根性ガエル」(実写版)では、
この音楽会に出演する、各方面から注目を集めるのこぎり奏者サキタハヂメが音楽を担当しています。
表使用 サキタ ホワイトななめ下s

こちらもぜひご覧ください★


チケットもまだまだご用意できますので、ぜひご家族やお友達とご一緒にご参加ください!
ともともが作りだす、観たこともないような不思議な楽器、聴いたこともないような面白い音楽が楽しめる、珍しい音楽会です。
そして世界的なのこぎり奏者サキタハヂメのテクニックも聴きどころです。

0歳から大人まで、老若男女大歓迎です!
授乳スペース、おむつ替えスペースも用意しております。

お問い合わせは姫路市文化センター プレイガイドまで!
TEL 079-298-8015
みなさんのご来場をお待ちしております★


さて、突然ですが、みなさんは朝食はご飯派ですか、パン派ですか?
それともそれ以外ですか?

金太郎は「金太郎」のくせにパンなのですが。
先日、パンを焼こうと思って袋から一枚出しまして。
そこまで覚えているんです。
そして朝ごはんを終えて、どうも何故かいつもよりおなかが空くな~といぶかしく思いつつ出勤の支度をし、
再度台所に戻ると、袋から出したはずのパンがそのままおいてあるんです。
袋から出したところで記憶が途切れていてよくわからないのですが、どうも私はそのパンを食べていなかったみたいです。
道理でおなかが空くわけですね!
それにしても私は代わりに何を食べていたのか気になります。
脳細胞って本当に失われていくんですね。

とうとう夏本番、暑い日が続きますが、みなさまどうぞ身体に気を付けて、よい夏をお過ごしください。


それではみなさま。ごきげんよう。
スポンサーサイト

文化センター修理現場

Posted by 姫路市文化センター on 04.2013 未分類 0 comments 0 trackback
みなさんおはようございます。


実は先月、文化センターでは入口の共用スペースの工事が行われました。

koujiasiba

天井部分をちょっとお直しいたしました。
なかなか見られない光景なので、ちょっと1枚ご紹介いたしました。
ちなみに足元にあるのは、アイスの自販機です。
たまにスイートなものが欲しくなる少年少女らに大人気です。


さてさて、文化の秋ですね!
この時期の文化センターは、相変わらずバタバタバタコさんです。

早いものでもう11月。
文化センターでは、
劇団四季ソング&ダンス、
ミュージック・ストリートと順調に開催が進み、
いずれも沢山のお客さまにご来場いただきました。


次の催しは、来週11月11日の「こころの祭 姫路」です!

市内のご協力者のご自宅などで、
日ごろの創作活動やお稽古などの成果を発表していただき、
訪れるお客様とのこころのふれあいを生み出す、
とても心温まる催しです。

どうぞ皆さまふるってご参加ください。

協力者の皆さまをご紹介するガイドマップを、
市内の公民館や市民センター等の窓口や、
駅前の観光案内所などでお配りしております。


また、現在市民文化祭が市内各所で開催中です。
バレエから盆栽の展示まで、
様々な文化が盛り上がるこのシーズン、
ぜひおでかけください!



日に日に寒さが増しますこの時期、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

師走

Posted by 姫路市文化センター on 24.2012 未分類 0 comments 0 trackback
少し間があいてしまいすみません。

こんにちは、手柄山金太郎です。


先日、無事に南こうせつさんのコンサートが終了いたしました。

伸びやかな美しい歌声、トーク、ダンスと、とても盛り沢山のひとときでした。
ご来場いただいたお客さまもお楽しみいただけたのではないかと思います。

なぜか私も一時的に姫路の踊子になりました。
緊張でしたがとても楽しくてよい経験でした。
ただ、観ていた方々にダンサーと呼ばれるのには閉口しております。


いろいろあった一年でした。
御支援御協力いただいた皆様、各イベントにお運びいただいた皆様、
まことにありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

松竹大歌舞伎 公演迫る!

Posted by 姫路市文化センター on 07.2012 未分類 0 comments 0 trackback
みなさまこんばんは


夜の手柄山金太郎です。

夏の終わりの蚊に狙われ続けて幾年月。
いまだ逃れる術を知りません。

さてさて、明後日は松竹大歌舞伎の公演日です!


かぶき

今年は、市川猿之助一門の明日を背負って立つ大黒柱、
市川右近さんの登場です。
ほかにも、市川門之助さん、市川笑也さん、市川猿弥さんに市川笑三郎さん、
そして市川寿猿さん、市川弘太郎さんと、
血筋や世襲に関わり無く実力派が集う市川猿之助一門のなかでも
はえぬきの役者さんが集結しました。


演目は、
まず市川猿弥さんによるトーク「歌舞伎のみかた」
松竹株式会社のスタッフさんたちも口を揃えて「これは面白いです!」と
オススメする、この地方巡業でしか観られない貴重な舞台です。
歌舞伎が初めての方にも、おなじみの方にも、かならずや楽しんでいただけるとお約束します!

つづいて市川右近が主役の熊谷次郎直実を演じる「一谷嫩軍記 熊谷陣屋」。
本格的な義太夫ものです。
私もこれまでに3回くらい観ましたが、本当に、何度観ても泣けます。
平家物語で有名な敦盛のエピソードの裏に、こんな話が隠れていたとは…!
平家物語ファンにも衝撃のストーリーです。

そして最後は市川笑也さんによる華麗な長唄舞踊「女伊達」です。
女性らしい舞から、男らしい気風のよい舞まで、麗しい女形による華やかで爽やかな舞が繰り広げられます。
実は普段、とても素敵な眼鏡男子である笑也さん。
どんな舞台が観られるのか、期待に胸が高鳴ります!


松竹大歌舞伎

9月9日(日) 開演13:30~
姫路市文化センター大ホール
一等席:6,000円
二等席:4,000円
三等席:2,000円


当日券もございます★

皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください!!

友の会会員募集受付開始

Posted by 姫路市文化センター on 26.2012 未分類 0 comments 0 trackback
みなさまこんにちは
手柄山の金太郎です。

平成24年度の姫路市文化国際交流財団友の会の会員受付を、
もうまもなくの2月1日より開始いたします。

こちらの友の会会員、特典は

●財団主催の公演チケットが一般に先がけてご購入いただけます!
●財団主催の公演チケットが2割引きでご購入いただけます!(会員お一人様分に限ります)
●毎月、財団発行の情報誌「文化情報姫路」をご自宅にお届けいたします!
●こんぴら歌舞伎鑑賞ツアーにお申し込みいただけます!(別途19000円必要・人数過多の場合抽選)


などなど、ほかにも沢山ございます。

さらにポイントカード制度も設けております。
これは財団主催公演チケットのご購入1000円ごとに、
ポイントカードに1スタンプおさせていただき、
このスタンプが10こ溜まるごとに、財団主催公演チケット500円割引!
というサービスです。

新年度の会員証兼ポイントカードもこのとおり、準備完了です。

24年度ポイントカード

怖いですね。あまりみないでくださいね。

このほかにも、様々な特典を用意しております。
詳しくはお問合せいただくか、姫路市文化センターのHPをご覧ください。

また、公演チケット友の会先行発売日の前日までにご入会手続きをおすませくださいますよう、
よろしくお願い申し上げます。

それでは、皆さまのご入会をお待ちしております!




そしてここから余談です。


私のすぐ近くにコピー機があるのですが。
Nさんがその手前で何かを拾いました。

ズボンのチャックのてっぺんを止めるフック。

の片割れ。

それは私のズボンのアレでした。
でもいえませんでした。
だってもう恥ずかし過ぎますよね。

そこへ、IさんとSさんが加わり、
誰のや誰のやという話になっていきました。
そこでとうとう耐えかねて、
「私ですねきっと…」
と切り出しました。

でも顔はどうしても皆さんのほうを向けませんでした。
いくらなんでも恥ずかし過ぎました。

いやね、結構前から、ぐらぐらしていたんですよ。
6歳の少女の前歯のように。

そろそろブチっと取って付け直さなきゃなって思ってたとこなんです。
でも勝手に自分から卒業してしまったんですよ。
彼は。
(フックが女性名詞か男性名詞かわかりませんがなんとなく船長っぽいので男性扱い)

顔が赤くなって熱くなって目があげられないままフックを受け取った私。
お蔭でそのあと、終業時間まで暑くて暑くて仕方がありませんでした。


以上、得意技はピーナツやアーモンドチョコを宙に投げて口でキャッチ!
手柄山金太郎でした。
(3回に2回くらい成功します。こういうことばかりしてますので、肥えてフックも飛びます。)
 HOME 

プロフィール

姫路市文化センター

Author:姫路市文化センター
姫路市文化国際交流財団が運営する、
姫路市文化センターのスタッフブログです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。